新郎新婦

費用で迷わない!格安結婚式という選択肢がある

結婚式の演出の1つ

ビデオカメラ

プロフィールビデオは、今の結婚式には必須の演出アイテムです。新郎新婦の生い立ちや二人の出会いから結婚までの流れを動画で紹介します。プロに頼むこともできますが、現在ではプロフィールビデオ制作用の無料ソフトもあり、自分たちで作ることも出来ます。

詳しく読む

手作り感が演出できる

イラスト

最近の結婚式の披露宴には、ウェルカムボードが欠かせません。そのウェルカムボードは、新郎新婦の似顔絵を描いたものが人気です。結婚情報サイトなどで業者を検索し、過去の事例などを比較してから選びましょう。

詳しく読む

魅力的な式を作り上げる

ウェディング

結婚式は親族一同から友達まで招いてこれまでの感謝を伝えられるセレモニーです。東京で結婚式を開催する場合は理想の式場を探してみましょう。ブライダルフェアを活用すれば実際の式場に足を運んで下見することができます。

詳しく読む

費用を抑える方法

テーブル

費用の問題から、結婚式を行わないカップルが増えている。そのようなケースにおいて選択肢の1つとしてあるのが、格安結婚式の活用である。格安結婚式では、様々な観点から費用を抑える仕組みが取られている。その特徴としてまずあるのが、日取りである。春や秋などの気候の良い時期では結婚式が集中しやすく、それにより値段が高くなる傾向がある。一方、夏や冬などでは結婚式を避けるケースもあり、これらのシーズンに行うことで格安結婚式を挙げられる可能性が有る。また、大安の土日など多くの人が選びやすい日取りを避けることで安く抑えられるケースがある。また、準備の一部を個人で行うなどにより費用削減に繋げているケースもあり、費用を抑えるためには最適である。

格安結婚式は人気となっているが、その理由がある。まずは、費用面である。通常に結婚式を行う場合には数十万円や数百万円など規模により金額も大きくなる。これに対し、格安結婚式では規模を縮小することや金額が高くなる日取りを避けるなどにより費用が抑えられており、安く結婚式を挙げられる。また、必要最小限で行いたいという需要増もある。最近では、親族のみやごく親しい友人だけでなど身近な人のみを呼んで結婚式を行うという傾向が強まっている。これらの場合には盛大に行う必要性が無く、それにより格安結婚式を選択する人が増えている。また、必要なものだけにお金を掛けたいという風潮も強まっており、これらの背景からも格安結婚式に人気がある。