花嫁と花婿

費用で迷わない!格安結婚式という選択肢がある

手作り感が演出できる

イラスト

結婚式の披露宴では、ウェルカムボードを用意することが主流になっています。ウェルカムボードの役割は、招待客をもてなすことです。そのため二人らしさを表現し、手作り感溢れるものが好まれています。ではどのようなウェルカムボードがあるのか紹介していきます。一番多く見られるのが、二人の似顔絵が描かれたものです。似顔絵が手書きなのでアットホーム感を演出でき、終わった後も家に飾っておくことができます。次に人気なのが、花びらで作った切り絵などです。そして周りには新郎新婦に似せたぬいぐるみにウェディングドレスやタキシードを着せて、ウェルカムボードを盛り上げます。かわいらしく、手軽に準備ができるものです。現在、既製品のウェディングドールもたくさんあるので人とかぶることもありません。

では似顔絵のウェルカムボードを用意する場合、どのように手配すればいいのか説明していきます。ウェルカムボード専用の似顔絵業者がたくさんあります。結婚情報誌や結婚情報サイトに、業者が載っているので便利です。そして、過去の事例をたくさん見てから判断しましょう。どのような完成になるのか、どのくらい背景などカスタムできるのか調べておきましょう。通常、二人の顔写真をメールもしくは郵送で業者に送り、似顔絵を描いてもらいます。下絵の段階で一度確認できるので安心できます。価格に関しても、色々な業者を比較して、相場を確認しておきましょう。結婚式はただでさえ費用がかさみます。少しでも無駄な費用を抑えるにも大事なことです。